誰でもできる連結決算

連結決算システム

iCAS® 機能概要

連結決算システム「iCAS」(アイキャス)とは、優れた子会社情報収集機能、充実したエラーチェック機能などにより、
迅速で正確な連結決算処理を実現できるシステムです。

今すぐ資料請求

連結決算システム「iCAS」とは

iCASの特徴

充実したデータ収集機能により、子会社からの連結決算情報をWeb経由で収集することを可能としており、子会社に専用ソフトのインストールなどを必要としません。また、独自のエラーチェック機能により、収集した情報から整合性の取れたデータ作成を実現しております。個別の会計システムとの連携も可能で無駄な入力作業や転記ミスもなく、個別財務諸表単純合算から連結精算表作成までのワンボタン処理を可能としております。

連結決算システム「iCAS」の機能概要

子会社・グループ会社情報収集【FWD】

子会社・グループ会社情報収集【FWD】

精密な会計情報をWeb記述の活用によりリアルタイムに収集
子会社情報の会計データ及び注記等の文字情報をスピーディーかつローコストで収集可能。また充実したエラーチェック機能によりデータの整合性を保てます。

連結決算処理【CAM】

連結決算処理【CAM】

優れた連結決算処理機能による大幅な業務負担の削減を実現
FWDシステムで収集されたデータをもとに個別財務諸表の単純合算から連結精算表までの一連の作業をワンボタンで処理できます。

管理連結機能

管理連結機能

数値に裏付けられたグループ経営の可視化
現状分析から予測シミュレーションを通して、適切なグループ資源を分配することにより、経営戦略を通して企業価値の向上を推進します。

連結会計処理出力帳票・経営管理資料作成

連結会計処理出力帳票・経営管理資料作成

経営者視点の分析資料や監査等の帳票を迅速に作成
経営者が意思決定に用いる情報を最短で分析し、作成いたします。さらにiFocus(オプション機能)により、Excel上に管理資料を出力し、自由に帳票を作成することも可能です。

経営管理内部統制・J-SOX法への対応【内部統制対応機能】

経営管理内部統制・J-SOX法への対応【内部統制対応機能】

法に準拠した利用者権限・ログ情報管理を装備
利用者のアクセス制限やメンテナンス権限、最終確定ロック機能はもちろんのこと、連結決算処理作業ログの適切な管理など内部統制の要件となる機能は全て標準で装備しています。
ログ情報管理
タスクコントロール・オペレータコントロール

iCASのシステム要件

クライアントPC
OS
Windows 7 / 10
MS Office
Microsoft Office 2007 / 2010 / 2013 / 2016
ブラウザ
Microsoft Edge
Internet Explorer 11
DBクライアント
Oracle Database Client 11g / 12c
その他
.NET Framework 4 / 4.5 + Japanese Language Pack
Microsoft Soap Toolkit 3.0
プリンター(A3対応)
サーバー
OS
Windows Server 2012 R2
データベース
Oracle Database 11g / 12c
アプリケーション
IIS 8.5
ブラウザ
Internet Explorer 11
その他
.NET Framework 3.5 + Japanese Language Pack
.NET Framework 4.5 + Japanese Language Pack